トップイメージギャラリー
2012/05 新緑の中、清水湧く源流を訪ねる。この緑とて生の欲望に穢れているのか。
2012/04 今年も桜が咲きました。いろいろ大変なこともあるけれど、季節は巡るもの。
2012/03 山の孤木。穏やかではない地に生きる純潔に、我々が失った精神性を見た。
2011/12 秋色に染まる午後の森、湖水のほとりの木陰は、穏やかな午後の特等席。
2011/09 自然の中で穏やかに幸せに暮らすために必要な最低限の科学技術とは何か?
2011/08 木陰に風が抜ける。木陰から空を見上げる。夏の色を見上げる。
2011/05 吹く風に、雲間から差す光に、時間が流れていることを感じる。
2011/03 厳しい冬を乗り越えた木々は、やがて蕾を結び、春には美しい花をまとう。
2011/03 史上5番目の大地震。今、我々にできることは何か。
2011/03 真冬の雪国で出会った青空。その向こうには無限の時が広がっているかのよう。